クリニック・歯科クリニックのための法律相談

弁護士による
電話相談無料
フリーダイアル0120-001-694 受付時間/毎日9:00〜20:00 定休日/なし

クリニック(診療所、病院)、美容クリニック、歯科クリニックの法律問題のご相談はあい湖法律事務所へ。

あい湖法律事務所の弁護士は、クリニック(診療所、病院)、美容クリニック、歯科クリニックの法律問題への対応をしております。これまで東京都や滋賀県を中心にして、数多くのトラブルを解決して参りました。

モンスターペイシェント、医療過誤、クリニック(医療法人)の運営における法律問題だけではなく、医師や歯科医師の先生方個人の遺産相続問題や離婚問題など、プライベートな法律トラブルについても、幅広く対応しております。

お電話でもお伺いできますので、お忙しい先生でも、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。

広告審査規制のチェック

広告審査規制のチェック

クリニックが「広告」を出すときには、広告表現の内容に注意が必要です。医療法によって、病院の広告内容や方法が厳しく規制されているからです。近年では、医療法改正により、病院のホームページ上の広告に対しても規制されましたし、今後より厳しい規制になると思い割れます。医療法以外にも、景品表示法による虚偽広告の規制が問題になるケースもあります。法律に違反しない範囲において、最大限の効果的な広告を行うため、弁護士が広告内容をチェックして適法性を維持します。

従業員との労務トラブル

従業員との労務トラブル

クリニック運営のおいて、不規則かつ長時間労働せざる得ない医師・従業員との労務トラブルは避けられません。政府の働き方改革もあり、不規則かつ長時間労働で、残業代がでないなどが当たり前ではなくなってきました。解雇・懲戒問題、残業代問題、労災など、さまざまな問題が発生する可能性があります。時間をかけることが適切でないことがおおく、速やかにご相談頂くことで、トラブルを早期解決することが出来ます。就業規則や各種のマニュアル作りなどもサポートしております。

患者対応クレーマー対策

患者対応クレーマー対策

クリニック運営を進めるとき、患者やクレーマー対応が必須です。クレームがあったときには、初期対応次第でその後の経過が全く変わってくることも多いです。当事務所にご相談いただけましたら、医療問題に詳しい弁護士が、ケースごとにトラブルを最小限に食い止めるために最適なアドバイスを行います。大切な医師・従業員が、無用な対応に労力を割かれることなく、医療業務に専念していただくことが可能となります。

医療費未払い金の回収

医療費未払い金の回収

クリニック運営において、医療費未払い問題は非常に重大な問題です。近年では、治療をうけても自らの負担すべき金額を支払わず、音信不通になってしまわれる患者も多くなっています。また、インバウンドの増加で、外国人が支払わず自国へ帰ってしまうなんてことも。対応せずに放置するとクリニック経営を圧迫します。クリニックで一定の回収努力をするのはいいのですが、医療費未払い回収に大きな労力をかけることは出来ません。債権回収を得意とする弁護士に、対応をお任せ下さい。

口コミ削除誹謗中傷対策

口コミ削除誹謗中傷対策

クリニック運営には、インターネット上の口コミ・評判にも注意を払っておく必要があります。昨今、何かを調べるというとインターネットです。大病院ならともかく、比較的小規模のクリニックでは、インターネットによる集患も大切です。インターネット上でいわれもない悪評を書かれると、患者数が減少し、運営に支障をきたす可能性があります。

弁護士にご相談いただけましたら、早急に記事を削除させる等の対応が可能となります。

医療事故医療過誤

医療事故医療過誤

人がすることですから、まったくミスをしないというのは難しい。クリニック運営において、医療事故や医療過誤への対応が必須です。どんなに注意していても、偶発的な医療事故を避けることは不可能です、ときには医療過誤も発生するからです。顧問弁護士がサポートしていれば、医療事故や医療過誤が発生したとき、当初から適切な対応をとれるので、トラブルの拡大を防ぐことが出来ます。また、医療事故や医療過誤だと言われないような対応も必要です。事前対応も含めて、ご相談頂ければと思います。

契約書の作成・チェック

契約書の作成・チェック

クリニック運営において、契約書等の法的書類を整える場面は多いです。不動産の賃貸借契約、高額な医療機器のリース契約や売買契約、従業員との雇用契約、就業規則、退職金規程の作成、法人化する際の定款作成なども必要となるでしょう。

このような法律文書をインターネット上のひな形で対応するのは危険です。紛争が起きると、時間と費用が掛かってしまいます。契約書類等の作成、レビューなど、顧問弁護士を有効に活用してください。

医師・歯科医師のための離婚・相続相談

医師・歯科医師のための離婚・相続相談

お医者様個人として、離婚・相続問題を抱えることがあります。特に、収入が多い医師の場合、月の収入や資産が高額になるため、財産分与や遺産分割協議でトラブルになる例も多々ありますし、高額な相続税が発生するケースが多いため、生前の相続対策も重要となります。

あい湖法律事務所の弁護士は、医師や会社経営者の方特有の離婚トラブルや相続トラブルへの対応も得意としております。

事業承継M&A

事業承継M&A

クリニック運営をしておられる場合、事業承継やM&Aが必要になる場面があります。昨今では、経営者の高齢化、医師免許が必要となるなどにより、簡単に解決できない問題となっています。廃業・事業承継・M&A、いずれにしろ、後継者はだれか、資産の売却はどうする、自己名義の資産の処理、売却先の選定など、様々な問題が生じます。

医療法人の設立

医療法人の設立

法人化(医療法人を設立)する際には、さまざまな専門知識とノウハウが必要となります。

一般的な民間企業とことなり、医師業務が社会的意義があり、健康保険制度によるため、各都道府県との対応が必要です。

司法書士資格を持つ弁護士が、そもそも法人化をすべきかどうかといったことから、法人化の手続きまで、トータルサポートいたします。

顧問弁護士サービス

顧問弁護士サービス

あい湖法律事務所では、クリニック、歯科クリニック、美容クリニックの顧問弁護士業務に積極的に取り組んでいます。

顧問弁護士がいれば、常日頃から法律問題が起こったときにすぐに弁護士に相談できるので、法律トラブルの拡大を防げます。万一トラブルが発生したときにもスピーディかつ適切に対応可能できるので、損害を最小限にとどめられます。広告規制、医療事故、未払い診療報酬問題など、これからのクリニック経営では、法律的な対応が要求される例がますます増えてくるでしょう。顧問弁護士を上手にご利用下さい。

ご予約いただければ、
夜間・土日・祝日の
ご相談も承ります!

コンサルジュ

医師・歯科医の法律問題に詳しい弁護士に安心してご相談ください

弁護士による
電話相談無料
フリーダイアル

受付時間/毎日9:00~20:00 定休日/なし ※お休みを頂いている場合もございます

メールでの相談ご予約

24時間受付けております

ご予約いただければ、
夜間・土日・祝日の
ご相談も承ります!

コンサルジュ
Topへ