クリニック・歯科クリニックのための法律相談

弁護士による
電話相談無料
フリーダイアル0120-001-694 受付時間/毎日9:00〜20:00 定休日/なし

医師のための離婚・相続について

Divorce & Inheritance

医師や歯科医師の先生方も、離婚や相続などの個人的な法律トラブルに巻き込まれますし、一般の方より収入や資産が多いために、一般的に支払う額が高額となり、問題が長期化する傾向にあります。

離婚・男女間トラブルにも対応

離婚・男女間トラブルにも対応浮気をした女性から家族や病院にばらすといった脅迫じみた言葉をいわれ、高額な慰謝料を請求された、離婚にあたり財産分与をどうするか、など離婚・男女間トラブルにも対応致します。
浮気をしたことじたいは、配偶者からしたら悪いことであるかもしれませんが、不倫相手から請求を受けるのは筋違いです。といっても、家族や病院にばらされても困ります。当初から適切に対応することが大切です。
また、離婚時の財産分与の割合は、原則として、夫婦がそれぞれ2分の1となります。しかし、自らの特殊資格を生かして資産形成をしてきたにも関わらず、2分の1を渡すことが不当といえる場合もあります。また、法人化している場合は、資産の額がいくらとなるかで問題となります。

お金の問題も大切ですが、離婚後の人生・時間はもっと大切です。離婚問題を解決するのに長期間ようすることとなると、気持ちよく前向きに仕事もできず、次の恋愛も出来ません。

あい湖法律事務所の弁護士が、豊富な経験に基づくノウハウにより、ご要望に沿った解決をご提案させて頂きます。

医師のための離婚相談

医師のための離婚相談費用

相続(争続)対策もお任せください。

相続が発生したとき、遺産額の評価が難しい、遺産額が多いと問題となりやすいです。医師一般に資産をお持ちの方が多く、法人化してクリニック運営をされていると、法人の持ち分の評価が問題となります。また、その医療法人を誰が引き継ぐのかといった問題も出るでしょう。

相続発生前に相続が発生したらトラブルになるかもしれないと対策をしたかしなかったかで、その結果に雲泥の差があります。相続とともに事業継承問題も発生するとより複雑となります。

あい湖法律事務所の弁護士にご相談いただけましたら、相続発生前の対策から相続発生後のトラブル解決までサポートいたします。

遺言・相続問題について

事業継承について

離婚・相続に関する料金はこちら

ご予約いただければ、
夜間・土日・祝日の
ご相談も承ります!

コンサルジュ

医師・歯科医の法律問題に詳しい弁護士に安心してご相談ください

弁護士による
電話相談無料
フリーダイアル

受付時間/毎日9:00~20:00 定休日/なし ※お休みを頂いている場合もございます

メールでの相談ご予約

24時間受付けております

ご予約いただければ、
夜間・土日・祝日の
ご相談も承ります!

コンサルジュ
Topへ