クリニック・歯科クリニックのための法律相談

弁護士による
電話相談無料
フリーダイアル0120-001-694 受付時間/毎日9:00〜20:00 定休日/なし

従業員との労務トラブル対応について

Employment

多様化する労務トラブル

多様化する労務トラブル病院経営をスムーズに進めていくためには、大切な経営資源たる従業員との労務トラブルを予防し、仮に発生しても適切に対応することがとても大切です。
特に最近では、各業種において残業代請求が行われる事例が増えており、昨今の判例で医師の残業代を認めたこともあり、今後は病院内でも看護師や技師、勤務医などから残業代請求がされることが予想されます。
また、政府の進める働き方改革は、不規則な勤務体制とならざるを得ず、医療関係者への影響は大きいです。

近年、従業員の権利意識が高くなったため、労務問題は非常に多様化しており、解雇や懲戒処分、労災問題などへの対応も必要となります。

各医療機関にあった労務管理をサポート

トラブルが発生するための予防法務が重要となりますが、医療機関には、事業規模や診療科などによってもさまざまな特性がありますから、効果的に対応するには、各々の病院の特性特色、診療科による特性特色を踏まえた管理体制が必要です。

あい湖法律事務所では、効果的な労務管理についてのアドバイス、就業規則等の規則・規程の作成、雇用契約書の作成チェック、従業員教育などの予防法務のサポートを行っており、トラブルが起こった後の従業員との交渉、労働審判や労働訴訟にも対応可能です。

人口減少、労働人口減少により、人不足が叫ばれ、採用問題は企業の存続を揺るがす問題へとなっており、都心部では、労働力の熾烈な奪い合いとなっています。

労務トラブル対応、採用問題は、大変重要な問題ですし、早急な対策が必要です。

従業員との労務トラブルに関する料金はこちら

ご予約いただければ、
夜間・土日・祝日の
ご相談も承ります!

コンサルジュ

医師・歯科医の法律問題に詳しい弁護士に安心してご相談ください

弁護士による
電話相談無料
フリーダイアル

受付時間/毎日9:00~20:00 定休日/なし ※お休みを頂いている場合もございます

メールでの相談ご予約

24時間受付けております

ご予約いただければ、
夜間・土日・祝日の
ご相談も承ります!

コンサルジュ
Topへ